TBMG - この人から学ぶ成功の秘訣! by タカラベルモント

HOME > TBMG > 三木敏行/Stella

 
三木敏行さん/Stella

4年務めた京都府の美容週間実行委員長を経て、2012年度の全国美容週間実行委員長に任命された。今年のテーマは『New WAVE New』で、3年目の集大成。美容をアピールするためのイベントや、美容師のレベルアップを目指すセミナーを全国各地区で展開する。そして、美容業界を活性化するため東奔西走する日々がスタートした。

ライター 前田正明 | カメラ 好川桃子 | 配信日 2012.4.5

美容をアピールし技術者のレベルを上げる

私は2012年度の全国美容週間実行委員長に任命され、昨年からさまざまな活動を行っています。この美容週間は1979年に発足され、9月4日を『くしの日』と定めてお客さまに美容をより深くご理解いただくためのイベントを全国各地区で毎年開催しています。これは、美容週間での取り組みを全国のお客さまにアピールしながら、さらには美容師にとって技術の修得や日頃の成果を発表できる場でもあります。実は地方から実行委員長が選出されることはとても珍しいことなんです。同じ京都では2000年度に浅野健治さんが就任されています。浅野さんからはアドバイスやバックアップをしていただいており、大変心強い大先輩です。実は委員長をお受けするか悩んでいた時、浅野さんに「自分も本当に忙しくて大変な1年だったし、やれとは言わない。でも、なりたくてもなれないポジションだよ」と言われて決意しました。私は、京都府の美容週間実行委員長を4年務めていました。京都では大勢の方から応援をしていただき、組織的やイベント的にも大いに盛り上がりを見せていました。その取り組みを認めていただけたんだと思っています。

くしの日に向けて全国各地でイベントを展開

今年のテーマは『New WAVE New』で、3年目の集大成にあたります。これは、進化するパーマ技術を修得して美容師のレベルアップを目指し、多くの方が楽しめるパーマデザインを広めていくことを目的にしています。メインのイベントは、9月3日にタレントさんをお呼びしてThe Best of Beautyを開催し、翌日9月4日の「くしの日」にメディアで発表する予定です。そして、11月27日にマスターズカップとファイナルパーティーを行います。それまでの期間に各地でイベントやセミナーを開いてパーマの講習活動を行い、ウェーブマスターの育成と彼らの指導により地域のレベルアップを図ります。私は実行委員長として、エリアの拡大と会員の増加を望んでいます。地域によって活性化に差があり、また参加されていない地域もあるのでもっと全国に普及させていきたいと思っています。地域の活性こそ、地方から実行委員長になった私の使命だと考えていますから。そのためにも今までの歴史を継承し継続していくことが大切です。

業界全体でこの一大イベントを成功させたい

パーマを流行させるには、アイロンで巻いたヘアスタイルではなくしっかりしたウェーブを表現することが必要だと思います。そのための準備や提案、そしてアフターフォローも必要です。また、パーマをかけたシンボリックなタレントさんが現れればもっと普及するかもしれません。しかし、今は似合わせの時代。過去のように1つのスタイルが流行った頃とは違うので、美容師の力量が問われます。私は美容週間の実行委員長として業界全体でこの一大イベントを成功させてパーマを普及させたいと願っています。最後にこの業界を担う皆さんに言いたいのは、大きな壁にぶち当たっても頑張って続けてほしいということです。今活躍している人たちも努力して継続しているから立派に名を馳せているんだと思います。助けてくれる人が必ずいるので、遠回りをしてもいいから自分の夢に向かって進んで行ってください!

「あなたの感想」をお聞かせ下さい。

※上のボタンのいずれかを押すと感想を送信できます。

Stella代表。京都府出身。京都理容美容専修学校卒業。京都市内で数店舗を経て、Stella※に入店。サロンワークを中心に多店舗経営に従事している。また、NPO法人美容週間振興協議会の全国美容週間実行委員会において、2012年度実行委員長として全国の美容業の振興にも関与しさまざまな活動を行っている。 (※Stella:2001年に東向日店をオープン。その後、2003年久我店、2005年嵯峨店をオープン。2007年には久我店を移転拡張し、2008年西院店をオープン。)


TBMG TOPページへ