TBMG - この人から学ぶ成功の秘訣! by タカラベルモント

HOME > TBMG > TWBC2016 COSMICTION「コズミクション/躍動する未来へ」イベントレポート

タカラベルモント最大のイベント「TWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)2016」が、2016年10月3日(月)と4日(火)にパシフィコ横浜において開催しました。「お祭りのないところに繁栄はない」(タカラベルモント株式会社代表取締役会長 兼 社長 吉川秀隆)を合言葉にスタートしたTWBCも今回で第7回目を迎え、両日合わせて約14,700人のご来場者を記録。日本各地はもとより世界各国から大勢の理美容関係者らがご来場されました。

「お祭りのないところに繁栄はない」を合言葉に第7回目の大イベントを開催

今回のTWBC2016は「COSMICTION コズミクション/躍動する未来へ」がテーマ。これは、「コズミック=宇宙」と「アクション=行動」を掛け合わせた造語で、未来を宇宙になぞらえて、未来に向けて行動を起こそうというメッセージを込めています。
サロンビジネスの発展と革新を目的に、ヘアをはじめとするエステやネイルといったビューティカテゴリーだけでなく、ビューティサロンの「リアルプラットホーム」が創造するさまざまな「美の価値」にフォーカスし、生活者をより一層豊かにする近未来のビューティサロン像をご提案することで、生活者にとって最も身近な存在である「理美容室」が進化するカタチ、プロフェッショナルが創り出すホンモノの美、そして近未来の美などをご提案し、ご来場者に体感していただきました。今回は、そんな「TWBC 2016」の模様を一挙にご紹介します。



華々しく幕開けしたTWBC2016のオープニングセレモニー(写真左)、開会の挨拶を述べるタカラベルモント株式会社代表取締役会長兼社長 吉川秀隆(写真右上)、TWBC2016オープニングセレモニーでのテープカット(写真右下)


◆ WELL 湧く エキシビション

未来へのアイデアが湧き出るエキシビション会場

惑星Takara Planetの小さな町に見立てられたエキシビション会場には20以上のビューティカプセルをご用意。課題解決やこれからのビューティシーンに活かせる様々なアイデアで近未来のサロンをご提案しました。
さらに、タカラパークでは参加型のコンテンツなど、クリエイティビティを刺激するさまざまな趣向でご来場者をお迎えしました。


<ENTRANCE>
WELL会場のエントランスには、理美容業界のこれまでの歩みを示す貴重な歴史やレガシーを多数展示しご紹介しました。



<BEAUTY CAPSULE ビューティカプセル>
これからのビューティシーンに活かせるさまざまなアイデアをご提案した美のカプセルです。カプセルひとつひとつには、少子高齢化や人手不足といった避けては通れない課題や、お客様にサロンでこれまで以上に心地よく過ごしていただくための方法など、今後に活かせる多彩なアイデアをご提案しました。


2日間だけ「TAKARA PLANETの住人」になったPepper君と共に、WELL会場をご案内。上質なリゾートのような非日常をもたらす専用機器が備え付けられたプライベート空間で、最高の施術を受けられる贅沢感を表現。世界36店舗で展開している「ダーマロジカ」のフラッグシップサロン。ダーマロジカの考え方を集結させたモデルとなるサロンを提案。日々のストレスを抱えながらも時間が取れない女性に、短時間でリフレッシュしてもらえる「うたた寝」空間をご提案。外国人旅行者(インバウンド)に対応するための新たな取り組みとして“おもてなし”の心を通じた日本式美容サービス“ジャパニーズビューティ”をご提案。世界最高水準のスキンケア&スパサロン“SOTHYS”。フランスで誕生したプロフェッショナルスキンケアブランドをTWBC2016で発信しました。

「LebeL」が提案する3つのサロンモデルをご提案。サロン様の繁栄のために『独自性』をテーマに5つの作戦と7つのメニューを展開しています。

忙しい現代女性のライフシーンを満たす「Pittoretiqua」のコンシェルジーサロン。家族で過ごせる休日に一緒に楽しくサロンで過ごしてもらいたい。夫婦・親子・カップルのコミュニケーションの場として新しい価値観を提供。自分だけの空間で特別な時間を過ごせる大人メンズのサードプレイス。

世界80カ国以上で販売され、世界のスタイリストやセレブリティに愛される業界限定ブランド「ポールミッチェル」展示ブース。デザインオフィスnendoとタカラベルモント共同プロジェクトチームが提案する新サロンコンセプト。3週間に30分の施術で美的コンディションをキープするという新たな習慣とサービスを提案。サロンメニューの為だけだけでなくサロン空間を全く別の姿に変えることでの可能性を提案。

プロのアドバイスと共に使用方法や使用感が試せる美と健康のためのセレクトショップ。お茶の間のように、気軽に集まり情報交換ができるコミュニティサロンの提案。プロの道具や化粧品を使い、美容メニューを自由に楽しんでいただきました。ネイルケアに心地よさと美の悦びを提案したブース。エステシモTiNSは多彩なカラー、CND シェラックはハイブリッドネイルケアシステムをご紹介。最高の「素材美」を実現するエステシモのホリスティックビューティのご提案。

来年発売予定のSALONPOS LinQ2の全てをご紹介したブース。生涯顧客を考える上で欠かせないご老人の方へのサービスのスタイルのご提案。高齢者・身障者のお客様への接し方などの情報を提供。
流行のアメリカンクラシックバーバー空間を再現。セット技術デモンストレーション、道具展示、タイポグラフィペイント実演などで、ブースはお客様が途切れることなく大盛況でした。

会場内にはヘッドスパやシャンプー、フェイシャルスパ、ネイルなどのトッププロによる施術体験コーナーも。多くのお客様に最新メニューを体験していただきました。



<TAKARA PARK タカラパーク>
大いなる刺激と同時に癒しのムードを漂わせたご来場者のための憩いの広場。「イス革張り職人」のデモンストレーションや、オリジナルシャンプー作りが体験できるシャンプーラボなど、楽しく学べるコンテンツで多くの皆さまにお立ち寄りいただきました。また、タカラパークステージでは「ESTESSiMO STAGE」の他に「タカラベルモントTWBC みらいのサロン Design award 2016」のファイナリストセッションと表彰式を行いました。



<TOMORROW>

WELL会場の出口では、2200年までの未来のサロンを、ブラックライトのもと幻想的なイラストとストーリーで表現。
「ここからはじまるみらい。あなたはどんな未来と歩きますか?」と問いかけるボードには、お客様に、思い思いのメッセージを書いていただきました。


<WELL>の詳しいレポートはこちらから


◆ FILL 満たす ヘアステージ・セミナー

最先端の才能や知識にふれ、これからの糧となるヘアステージ・セミナー

さまざまな分野で活躍している著名な方々と、理美容業界で実績を残しているサロン経営者の方々による貴重なセミナーを開催。さらに、トップスタイリストたちによる華やかなヘアステージを展開しました。



<ビジネス セミナー>
サロンビジネスの未来に繋がるヒントが満載のセミナー。クリエイティブ、デザイン、マーケティング、組織・チーム創りなどさまざまなジャンルの第一線で活躍する講師の方々から熱いメッセージを語っていただきました。


(写真左上より)八木岡 聡氏、茂木 健一郎氏、渡部 陽一氏、北原 照久氏、小山 薫堂氏
(写真左下より)牛窪 恵氏、生駒 芳子氏、松永 巳喜男氏、由藤 秀樹氏、川島 修身氏、柴田 陽子氏

開催セミナーの一覧
「脳とイノベーション 〜ヒラメキや活性化の秘訣」茂木 健一郎氏(脳科学者)

「組織をいかに強くするか」佐々木 則夫氏(サッカー指導者)

「困難な時代をどう生きるか」鎌田 實氏(医師・作家)

「IT の進化と女性の社会進出で変わる! 消費の未来予想図」
 牛窪 恵氏(有限会社インフィニティ代表取締役、マーケティングライター、世代・トレンド評論家)

「幸せの企画術」小山 薫堂氏(放送作家・脚本家)

「夢の実現 〜ツキの10ヵ条〜」北原 照久氏(株式会社トーイズ代表取締役、横浜ブリキのおもちゃ博物館館長)

「アジア圏への進出 / ベトナム戦略」松永 巳喜男氏(ヘアーサロン銀座マツナガ代表取締役)

「ヘアデザインからライフデザインへ」由藤 秀樹氏(SNIPSアートディレクター/オーナー)

「繁盛を続ける技術力・接客力を支えるサロンワークの真実」
 川島 修身氏(PEEK-A-BOO常務取締役)、森嶋 謙介氏(トップスタイリスト/サロンマネージャー)

「戦場カメラマンの仕事術」渡部 陽一氏(戦場カメラマン)

「スターバックスで学んだ人材マネジメント術〜私達はコーヒーを売っているのではない〜」目黒 勝道氏
 (トリプル・ウィン・パートナーズ代表、元 スターバックスコーヒージャパン組織・人材開発部マネージャー、元 スターバックスコーヒージャパン人材サービス部 部長)

「21世紀のキーワード 〜エシカル&クール・ジャパン〜」生駒 芳子氏(ファッション・ジャーナリスト、アート・プロデューサー)

「プロの方程式「近未来型ヘアーデザイナーを目指すためのセミナー」」八木岡 聡氏(DaB代表)

「ファンがつく顧客ビジネス&ブランディング」柴田 陽子氏(ブランドプロデューサー、柴田陽子事務所 代表取締役)



<ヘアステージ>
TWBCでしか見られない夢のコラボレーションを実現。最新ファッションとの融合やSNSを活用した新ステージなど多彩な10ステージを展開しました。誰もが見たいトップスタイリストの感性を存分に発揮していただき、ご来場者の創造性を大いに刺激していただきました。

ステージ一覧

「Welcome to the New World」
川島 文夫(PEEK-A-BOO)、奈良 裕也(SHIMA)、 山下 浩二(HEARTS/Double)

「Happenings」
DADA CuBiC、DaB、MINX、LIM

「Coming Up REAL tokyo Day-1」
豊田 永秀(CLARICA & STRAMA)、中澤 保人(macaroni coast)、MARBOH(MAGNOLiA)、松永 英樹(ABBEY)、馬場 圭介(スタイリスト)

「Noborder」
大林 博之(ASCH)、本田 誠一(HONDA PREMIER HAIR INTERNATIONAL)

「Scissors Beat」
加藤 孝子(ROOTS)、木下 裕章(KINOSHITA GAIEN EAST STREET)、長戸 寛典(MEN'S GROOMINGSALON BY KAKIMOTO ARMS)、BOWE(JUNES)

「SUB-CUL MANIA」
大川 雅之(TAYA)、小林 知弘(kakimoto arms)、坂巻 哲也(apish)、宮村 浩気(AFLOAT)

「NYLON × TWBC」
AFLOAT、air-AOYAMA、uka、CIRCUS by BEAUTRIUM

「Coming Up REAL tokyo Day-2」
内田 聡一郎(vetica)、浦 さやか(otope)、河野 悌己(GARDEN)、Wacaco(Ash)

「I had a dream」
小室 里奈(ACQUA)、柴田 英里佳(Of HAIR)、原賀 まみ(artifata)、谷口 翠彩(QUEEN'S GARDEN by K-two)

「Get In Action」
新井 唯夫(FEERIE)、有村 雅弘(imaii)、小松 敦(HEAVENS)、小松 利幸(ANTI)



<ハイエンド サロン セミナー>
時代と環境にマッチした「明日から使える経営のアイデア」を公開していただきました。サロンの規模に関わらず環境の変化をいち早く察知し変革に取り組み、時代と環境にマッチしたサロン経営を実践して成果をあげられているサロン様の貴重なセミナーです。


(写真左上より)叶 修二氏(JOY/BOX)、神谷 繁樹氏(HAIR CREATE GENTS)、
小田中 大樹氏(otto touch hair salon)、鵜飼 耕平氏(トレサンパ オム)、鵜林 理恵氏(RED CHESS)、鈴木 和敏氏(kamiken.)
(写真左下より)村手 謙介氏(FREEMANS SPORTING CLUB)、高嶋 潤一氏(SAZAE by session)、藤谷 咲子氏(Rasca 102)、大平 法正氏(りよう室 ZANGIRI)

開催セミナーの一覧

「ママさんによるママさんのためのサロン経営とは!」SAZAE by session/高嶋 潤一氏

「温故知新でホンモノを追求!新たなトータルビューティビジネスを切り開く!」JOY/BOX/叶 修二氏

「from New York 最先端のメンズライフスタイル提案」FREEMANS SPORTING CLUB/村手 謙介氏

「SNS時代の今だからこそリアルなつながりへ!ローカルだから出来る究極の集客コミュニケーション」
 
HAIR CREATE GENTS/神谷 繁樹氏

「驚異的スピードで客単価アップを続けるメンズオンリーサロン!」トレサンパ オム/鵜飼 耕平氏、岩下 昌平氏

「女性ならではの生涯顧客づくりが28年連続成長を生む!」Rasca 102/藤谷 咲子氏、若園 美代子氏

「価値が伝わる店づくり!「サロンブランド戦略」とは」kamiken./鈴木 和敏氏

「離職率ゼロ!従業員満足度を極める秘訣」りよう室 ZANGIRI/大平 法正氏

「海外進出への道(台湾編)」RED CHESS/鵜林 理恵氏

「海外進出への道(上海編)」otto touch hair salon/小田中 大樹氏


<FILL>の詳しいレポートはこちらから


◆ SPARK 閃く コンテスト

新たな才能が花開くコンテスト
ビューティサロンの新しいカタチを追求する空間のデザインコンペティション「タカラベルモントTWBC みらいのサロン Design award 2016」と、本年度より新しいテーマのもと5部門の競技で行われるルベルのコンテスト「I.D.2017 関東エリアステージ」を開催しました。


<タカラベルモントTWBC みらいのサロン Design award 2016>
TWBC2016のCOSMICTION 「コズミクション/躍動する未来へ」と同じテーマで、「未知・進化・融合」の3つの視点からビューティサロンの新しい空間作品を募集。グランプリと入賞作品を決定し発表しました。

みらいのサロン Design award 2016/結果

◆ Grand Prize/グランプリ
今田 夕稀氏「変転蔵のおかみさん」
作品コンセプト:
母親は忙しく、若い母親は夢に満ち溢れさらにいそがしい。そんな女性の夢を応援したい。ビューティーサロンは美と癒しを求めるであり、小さな空間がふさわしいと考える。そこで移築した蔵を用いる。蔵は古民家ブームと言われる今尚取り残され、多い年で年間30件解体される。この先蔵は無くなってしまうのだろうか?そんな蔵を移築という方法によって維持していく。この提案は蔵と女性の夢を守る提案である。

Grand Prize/グランプリ:今田 夕稀氏「変転蔵のおかみさん」

◆ Second Prize/準グランプリ(2名)
持田 夏美氏「YUITOKO」
久保 貴史氏「Mirror-less Salon」

◆ Future Award/フューチャー賞(3名)
井上 恵一氏・堀 真美氏「beauty train1800」
佐藤 日向子氏「salon de cinema/サロンでシネマ」
永岑 和樹氏「空飛ぶ絨毯をモチーフにしたビューティーサロン」

◆ Effort Award/エフォート賞(4名)
鈴木 俊彦氏「美×住宅」
加藤 由里恵氏「SALON SCAPE」
小倉 美貴子氏「See through SALON」
安田 剛氏「旅するサロン 〜a trip of salon〜」

■ 審査員
審査委員長:佐藤 オオキ氏(デザインオフィスnendo代表)
審査員:山倉 礼士氏(月刊商店建築 編集長)
審査員:桐田 靖彦(タカラスペースデザイン株式会社 デザイナー)
審査員:湯口 巌(タカラスペースデザイン株式会社 デザイナー)

みらいのサロン Design Award 2016の詳細はこちら



<I.D.2017 関東エリアステージ>
「I.D.」それはつまり、identity(アイデンティティ)。ルベルのコンテストがDream からI.D. へと「創造性への刺激」をテーマに新たに生まれ変わりました。
TWBCでは関東エリアステージを同時開催。大勢の応援者の歓声の中、5つの部門で熱戦が繰り広げられました。

関東エリアステージ/結果
◆Design Award
【優勝】岩田 和博 (bianca)
【準優勝】渡邊 なつき (UMiTOS)
【3位】遠藤 栞 (Ichia c-loop united)
【優秀賞】茂野 遊歩 (roraima)、北村 玲奈 (MONARUDA)、箱田 裕史 (HONDA PREMIER HAIR INTERNATIONAL)、なかむら まさたか (BECK)、伏見 実穂 (CLOUD HAIR)、中牧 千佳 (UMiTOS)、日置 康貴 (beautism)、葛 洋子 (ブロッサム みずほ台店)、秋山 賢次 (PROGRESS 所沢店)、宮城 隆貴 (LILI)

◆Men’s Design Award
【優勝】梅沢 信乃介 (feel)
【準優勝】澤入 春樹 (feel)
【3位】友野 祥 (SNIPS LOHAS)
【優秀賞】上田 翔大 (feel)、青木 茂之 (One’s Power Kaming)、佐藤 瑠美 (RUCO)

◆Youth Design Award
【優勝】桑江 ナナ (hair design girl)
【優秀賞】上地 武斗 (Ash 八幡山)
【敢闘賞】齊藤 匠汰 (CLOUD HAIR)、佐藤 こもも (HEAVENS)、須田 結花 (Loop for hair)、佐藤 辰樹 (assem blage)、鈴木 美香 (KENJE FACE。 石川町)

◆Weaving Award
【優勝】阿部 明果 (hurakoko)
【準優勝】白倉 友紀 (hurakoko)
【3位】井田 千紗音 (TOM&SUSIE FACTORY calme)
【敢闘賞】多田 真菜美 (SMILE MAKER)、松本 清斗 (TOM&SUSIE FACTORY calme)

◆Winding Award
【優勝】岡野 亘希 (PEEK-A-BOO NEWoMan新宿店)
【準優勝】天満 桃佳 (KENJE FACE。大船)
【3位】高安 祥光 (TAYA 伊勢丹府中店)
【優秀賞】三原 千波 (グルーミングサロンSKY 亀戸店)、後藤 夏奈 (ブロッサム 若葉店)、太田 裕人 (ヘアーショップ仁孝)、野口 沙彩 (K:R鶴川)、森崎 広大 (モリオフロムロンドン 成増3号店)
【敢闘賞】榊原 伊織 (ヘアーサロンホンマ)、大谷津 隆弘 (DIMODA JAPAN)、金子 萌絵 (PROGRESS 中野店)、廣田 友里 (collec+ism)、阿部 桐子 (KINOSHITA GAIEN EAST STREET)



ファイナルステージは、2017年2月21日(火)に東京国際フォーラムで行われます!!
I.D.2017の詳細はこちら


◆ INFLUENCER'S VOICE

インフルエンサーも来場し世界観を体感
会場には影響力のあるインフルエンサーも来場。モデルでタレントの高山都、「日本すっぴん協会」の会長も務める岡本静香・美容家、全国で第一号の資格取得者として著名なKAORU・シニア野菜ソムリエらが来場し、プロフェッショナルビューティの世界を体験しイベントを盛り上げました。

KAORU/シニア野菜ソムリエ
野菜の成分を取り入れたヘアケア「ヴィージェ」など、ヘアケアシリーズの多彩さに驚いた。
また、サロンワークを超える美容師さんの“アーティスト”としての一面に触れて感動した!

岡本 静香/美容家 Instagram:@shizucut
美容師さんが、日頃どのような努力をしているかが良く分かった。
「ビューティカプセル」では、ユニバーサルデザインなど、早く実現して欲しいと思うサロンがたくさんあった。

高山 都/モデル Instagram:@miyare38
モデルとしてヘアショーに出演したことはあるけど、観客として見たのは初めて。
モデルさんがステージ上で自撮りしているショーなどもあって、エンターテインメント性の進化に驚いた。



多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。
詳しいイベントレポートは、TWBC公式サイトをご覧ください。

TWBC2016 イベントレポートはこちら


※一部正しく表示できない文字がございます。ご了承ください。

「あなたの感想」をお聞かせ下さい。

※上のボタンのいずれかを押すと感想を送信できます。


TBMG TOPページへ